イベントコンパニオンの仕事内容

イベントコンパニオンの役割は、依頼をいただいたクライアント企業の顔として、企業とお客様の架け橋となることです。笑顔で明るく振舞うのはもちろんのこと、気品ある言葉遣いや臨機応変な対応力が求められます。では具体的にどのような業務があるのか、こちらでその例を紹介します。

(1)受付・インフォメーション(ブース内対応)

イベントや展示会に出展するクライアント企業のブースの顔となってもらいます。主に名刺の受け取り、アンケート回収、カタログやノベルティの配布などの業務を行います。

(2)ブース周辺での対応

クライアント企業が出展するブースの周辺で、リーフレット配布、アンケート回収、ノベルティ配布、ステージ誘引を主に行います。会場に来ていただいた方がブースに興味を持ってもらえるように、明るく元気なお声掛けをしてください。

(3)サンプリング

開発途中の試作品や未発売商品のサンプリング(実物やサンプリングパック)などを、商品名や商品特徴をアピールしながら、会場のお客様に手渡しします。商品に少しでも興味を持っていただけるように、お客様に分かりやすくPRしてください。

(4)商品展示コーナー(タッチ&トライ)

商品が展示されているコーナーで、お客様に実際に商品を手に取っていただきながら、操作方法や詳しい商品説明をします。商品知識をしっかりと身につけ、いかにお客様に対して分かりやすい説明ができるかが重要になります。

(5)ケータリング

複数の会社をが集い、自由に企業取引が行われるイベント(商談会)に赴き、クライアントやお客様にお茶やお菓子を差し上げます。重要な商談の場の雰囲気を壊さないように、気品ある振舞いと気遣いが重要です。お茶やお菓子を笑顔で提供することが大切です。

(6)ステージコンパニオン(モデルコンパニオン)

イベント会場などでステージ上に立つお仕事です。ナレーターのデモンストレーションに合わせ、ステージ上で商品をアピールしたり、自分自身が被写体になったり、抽選会のプレゼンターをしたりと、多くの注目を集める仕事です。キレイな立ち居振舞い・ウォーキング・ポージングが求められます。

(7)TV番組アシスタント

主にTVのバラエティ番組内などで、タレントさんや番組進行のお手伝いをします。担当するTV番組によっては全国放送される場合もあるので、キレイな姿勢や丁寧な対応が求められます。

イベントコンパニオンが活躍する場所・イベント

派遣先となる主な会場

国際的なイベント・展示会が開催可能な大きな会場や、都心の有名スポットでのお仕事も多いです。

主な会場 幕張メッセ・東京ビッグサイト・東京国際フォーラム・パシフィコ横浜・サンシャイン文化会館等の展示会場や、お台場・六本木ヒルズ・東京ミッドタウン・赤坂サカス・渋谷109などのイベントスペースや、都内及び近郊イベント会場、各TV局など

今後お仕事することになる主なイベント

世界中のメディアが集まるモーターショーやゲームショウなどにもイベントコンパニオンを派遣しています。

主な会場 東京モーターショー・東京ゲームショウ・CP+・東京国際アニメフェア・東京オートサロン・アミューズメントエキスポ・FOODEX JAPAN・JAPANドラッグストアショー・東京インターナショナルギフトショー・スーパーマーケットトレードショー・国際ホテルレストランショー・SECURITY SHOW・健康博覧会・東京モーターサイクルショー・ビューティーワールド ジャパン・環境展・ケーブルテレビ ショー・設計製造ソリューション展・インターフェックス ジャパン・東京おもちゃショー・ワイヤレスジャパン・ダイエット&ビューティーフェア・CEATEC JAPANなど
そのほかお仕事例 各企業の新商品発表会、表彰式、セミナー
新作映画プレミアム試写会
ビーチプロモーション(海の家や海岸などで行う、清涼飲料やお酒、たばこのプロモーション)
ナイトプロモーション(都内の飲食店やバー、クラブなどで行う、お酒やたばこのプロモーション)
SuperGT・S耐・F1・Super耐久などのレースクィーン
各企業のイメージガール
バラエティ番組などのアシスタント

実際の仕事内容・体験談

実際に当社から派遣された方の事例と体験談を紹介します。